バラエティ倉庫

ご参考までに 5 見逃し/動画/配信/フル/無料視聴9月30日まとめ

ご参考までに5 見逃し/動画/配信/フル/無料視聴9月30日まとめ

 

2019年9月30日24時19分から日本テレビで『ご参考までに。 福山雅治&バカリズム共演!ラブホテルで起こった衝撃実話ドラマ』が放送されます

 

ご参考までに5 動画 見逃し配信/フル/無料視聴9月30日まとめ

については下記になります
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ご参考までに5 見逃し/動画/配信/フル/無料視聴9月30日まとめ
 

ご参考までに5 見逃し/動画/配信/フル/無料視聴9月30日まとめ/番組内容

 

福山バカリのバラエティ「ご参考までに。」が復活!ラブホテル&深夜薬局で起こった衝撃実話ドラマに福山が思わず感激…!?最新ラブホテルの驚きの設備も続々ご紹介!!

番組ではラブホテル事情に関しても詳しく紹介していくようになっており、最新のラブホテルについて詳しく知ることができるのです。

ラブホテルというのは年々進化をしていくもので、多くの人にとって驚きの設備などを備えているものが多くあります。

通常のホテルとは明らかに異なっている部分などを見出すことができるので、ラブホテルならではの魅力を知ることができると思うのです。

ラブホテルというのは多くの人にとってはそんなに縁があるとは思えませんけど、多くの人にとって知らない世界だからこそ、何かしらのきっかけで興味を持つ可能性もあります。

ラブホテルについて詳しく知る機会というのはそうはないでしょうし、興味本位で観ていくと結構楽しめる可能性があると思います。

エンターテイメントとも思えるような設備が多くあり、いろいろな楽しみ方ができるのが現代のラブホテルになるので、そういった部分について詳しく学ぶことはできると思います。

 

ご参考までに。 キャスト

 

MC
福山雅治、バカリズム

ゲスト
川田裕美、横澤夏子、野々村友紀子、斉藤Pほか、深夜どマジメに働く女子43人
番組内容

 

ご参考までに5 動画 見逃し配信/フル/無料視聴9月30日まとめストーリー性

MCを務める福山雅治さんとバカリズムさんの組み合わせはあらゆる軸でテーマを網羅できるであろう、しゃべり芸の至宝といって過言ではない最強の布陣ですが、今回のテーマは「ラブホテルで起こった実話を元にした再現ドラマ」とのこと。

もう、これはどう転んでも面白くならないはずがない初期設定に正直、期待しかありません。

福山雅治さんのラジオリスナーならご存知だと思いますが、彼は性に関しての探求心は何気に旺盛でそれに関するエピソードも豊富。一方、知的なセンスと秘められたエロさでは右に出るものはいないバカリズムさんもかなりのエピソードマスター。

独特すぎる視点と切り口で話題に切り込んでくることほ予想できます。

そんな男子二人のエロトークが加速するなかでお迎えするゲストもどう反応するのか、またどんな二人の無茶振りが飛んで来るのかたのしみです。

自分としてはエッチは話題に関しては全く触手が動かなそうな川田裕美さんに二人がセクハラ紛いの質問を遠慮なくバンバン投げ掛けてくれることに期待してます。

また、逆にどんな話題を振ってもうるさすぎるくらい返してくれるであろう横沢夏子さんのエッチな話とそれに対しての福山さんたちの反応も興味があります。今から放送が待ち遠しいです

 

ご参考までに5 見逃し/動画/配信視聴者の感想

ある意味なかなかTV番組では取り上げても番組出演者の人選に苦労するテーマではないかと思います。

しかし、そこは福山雅治さんがしっかりと番組を進行してくれると思います。イケメンなのに下ネタもサラっとこなすタレントの持ち主ですから。

さて、ラブホテルの最新事情ですがどれほどの設備を備えているのか気になりますね。ある意味レジャー施設化している昨今のラブホテル事情は聞いたことありますがどれほど進化しているのか最新テクノロジーを駆使したものなのか期待です。利用者の心をくすぐるものとは何なのか。

ラブホテルを舞台にして起こった実話をもとにした感動ドラマとありますが、どんなテイストで仕上がっているのか気になります。

警察などが介入したものかホテル従業員の目線でできた物語なのかワクワクしますね。

よくホテルの従業員が語るどんでもない利用客といった冗談のような笑い話は時々聞きますが、期待です。

そして、歌舞伎町に実在する深夜の薬局。なんか気になる。ドキュメンタリー形式で人間模様が見られそうで面白そうです。

福山雅治&バカリズム共演!ラブホテルで起こった衝撃実話ドラマでは歌手である福山雅治が、ラブホテルや深夜営業の薬局で起こった感動秘話を公開します。ラブホテルや深夜営業の薬局では起こりそうにない心温まる秘話で、感動する事間違いないです。

その感動秘話に対する福山雅治の反応も楽しいです。

最近のラブホテルはサービスが素晴らしく、昔では考える事が出来なかった個性的なサービスを提供しています。特に食事サービスは素晴らしく、一般のビジネスホテルに負けないクオリティの食事サービスを提供しているラブホテルもあります。

その他のサービスも格段に向上しており、福山雅治もビックリするレベルです。

そのためカップルでラブホテルを利用したい人には素晴らしい番組と言えます。

またそのサービスに対する福山雅治の反応も楽しみです。「ご参考までに。

福山雅治&バカリズム共演!ラブホテルで起こった衝撃実話ドラマ」には他の番組にはない、このようなかなり素晴らしい見どころがあります。

ご参考までに5 動画 見逃し配信/みんなの感想

 
ラブホテルの世界を覗くことができるのが楽しみです。

今、世間ではラブホ女子会というものもあり、ラブホに普通の感覚で止まると言う事が通常となっています。

女性にとって友達とか、実生活ではあまりそんな話はできませんが、どんなラブホがあるのかと言う事は誰もが興味があることだと思います。

私は田舎に住んでいるので、正直ラブホテルはどこでも似たようなもんです。

都会はそんなにすごい設備があるのでしょうか。気になります。

エロさに定評がある福山雅治さん、そしてシュールなネタ店作りこんだ絵によるネタをするバカリズムさんの2人が掛け合いをすると一体どんなことが起きるのか、どんな空気になるのか楽しみです。

歌舞伎町で営業をする薬局で、どんな風景が見られるのかが楽しみです。

歌舞伎町ですのできっと、訳ありの人や、普通の生き方とは異なる人が多いと思います。

そんな人たちが悩みを打ち明けるって一体どんなもの…気になります。

そんな自分とはかけ離れている世界に住んでいる人たちの人間臭い場面が見られるのでしょうか。

遠い世界と感じますが、その悩み事を相談は自分の人生にとってもプラスになるようなエピソードもある気がします。

でもあくまでも参考までにしたいと思います。注目ポイントはなんといっても、福山雅治さんとバカリズムさんの夢の共演だと思います。

歌手としても大人気の福山雅治さんですが、俳優さんとしても演技力が高く評価されており、すごい役者さんです。そしてバカリズムさんは芸人のかたわら、脚本家としても活躍されており、面白い脚本を書くことで有名な方です。

福山さんは普段、役者さんとして真面目で堅い役を演じることが多いですが、そんな福山さんがバカリズムさんの脚本でどのような演技を見せてくれるのか楽しみです。

また、今回のドラマは、ラブホテルと深夜薬局をテーマという他ではなかなか見れない設定のドラマであるため、どんなドラマになっているのか、見る前からワクワクしています。

また、福山さんとバカリズムさん以外の共演者の方が、深夜ド真面目に働くクセ強めの女性43人となっているため、面白い女優さんが出演することが期待され、実際にどんな女優さんが出演するのかも注目のポイントだと思います。

福山さんとバカリズムさんのコンビがどのような化学反応を見せてくれるのか、これは見なきゃ損のドラマだと思います。

まとめ

世にも奇妙なラブホテルのお話はこれまであまりテレビで語られてこなかったお話なのでラブホテルの実態が知れるところが楽しみです。

今は、ラブホテルにも様々な利用の仕方があり、昔と違って愛を語る場所だけじゃなくなっているし、どんな設備を兼ね備えたラブホテルが登場するのか楽しみです。

さらにホテルで起こったとんでもない摩訶不思議なお話がドラマで紹介されるので、ラブホテルでどんな摩訶不思議なお話があるのか見れるところも楽しみです。ラブホテルでどんな不思議な体験が合ったのか他では聞けない話がここにいっぱい詰まっていると思うと楽しみです

。深夜の薬局では、深夜の営業をならではの様々な悩みを持つ人々が訪れ、悩みを解決していくのかなと思います。

薬剤師の方が体験した、ある実話を元にしたお話を見て、福山雅治さんが思わず感激してしまう内容になっているみたいなので、深夜の薬局ではどんなことが起こっているのか気になります。感激したそのドラマの内容も、どんな感動するようなお話なのか見るのがとても楽しみです。

薬局を使う人には色んな人がいると思うし、色んな悩みを抱えて来店されていると思うので、深夜で営業している薬局がどんな感じなのか見れるのも楽しみです。
 
ご参考までに5 動画 見逃し配信/フル/無料視聴9月30日pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)
では、ありません

下記で
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ご参考までに。