バラエティ倉庫

奇跡の星/NHK/再放送/動画 見逃し配信/呼吸する惑星 前編10月1日フル無料視聴/まとめ

奇跡の星/動画 見逃し配信/呼吸する惑星 前編10月1日フル無料視聴/まとめ

 

2019年10月1日22時50分からNHK Eテレで『奇跡の星「呼吸する惑星 前編」』が放送されます

 

奇跡の星「呼吸する惑星 前編」nhk/動画 見逃し配信10月1日フル無料視聴/まとめについては記事です

下記で
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

奇跡の星「呼吸する惑星 前編」nhk/動画 見逃し配信10月1日フル無料視聴/
 

奇跡の星「呼吸する惑星 前編」nhk/動画 番組内容

 

「地球の肺」と呼ばれる、アマゾンの熱帯雨林。熱帯雨林は大量の酸素を生み出しているが、実際には、アマゾンに生息する膨大な数の生物が、大半の酸素を消費してしまう。では、地球上に生きるすべての生物にとって十分な量の酸素は、どこで生まれるのか?鍵を握るのは、熱帯雨林にある「空を流れる川」だという。いったいどのようなメカニズムで、酸素は生まれているのか…?(アメリカ2018年)

10月1日からNHKEテレで始まる「奇跡の星」。

何と言っても、ハリウッド初のドキュメンタリーのシリーズ物、という点がとても興味深いです。

内容が、「地球の神秘」という壮大なテーマ。6大陸45か国の国々、さらには宇宙で撮影
されたという、まさしく壮大スペクタルな内容というところも素晴らしいと思います。

私達が住んでいるこの「地球」を多角的に見るという、その映像にも興味津々です。

第1回目のテーマは「呼吸」です。

人間が生きていく上で絶対に必要な「呼吸」がテーマとは、第1回にふさわしいテーマだと思います。

呼吸に必要な「酸素」はどこから生まれるか?

そういうシンプルすぎる事は、正直、今まで考えた事もなかったです。

「地球の肺」と呼ばれているアマゾンの熱帯雨林は大量の酸素を生み出しているけれど、大半が生物が消費してしまっているといいます。

じゃあ、どこで生まれるのでしょうか?

熱帯雨林にある、空を流れる川ががキーだといいます。

テーマがシンプルでかつ、壮大なのでワクワクしてきます。

早く見たいです。

また、番組のホストが、ラッパーであり、「バッドボーイズ」「インデペンデンス・デイ」で大ヒットを飛ばして、2008年には、「ハリウッドで最も稼いでいる男優」1位となった知る人ぞ知る、あの
名優ウィル・スミスが務めるというのも、実に壮大かつ興味深いです。
本当に楽しみです!

 

奇跡の星 キャスト

 

出演
ウィル・スミス,


山寺宏一

 

奇跡の星「呼吸する惑星 前編」nhk/動画 見逃し配信10月1日フル無料視聴/ストーリー性

ハリウッドのドキュメンタリーであるところが、斬新な番組です。

私もたまに思うのです。地球という玉の上に住んでいる不思議な感覚。玉の上にたくさんの人が暮らして、日々笑ったり泣いたり怒ったりしているのです。私たちにとっての毎日には、それが宇宙全体のような重みがありますが、宇宙から見るとピンポン玉の上で騒いでいるようなんだろうな…と。

その地球が、最近はかなり様子がおかしくなってきました。

地震や台風が頻発し、ただの玉ではなく”荒れ狂う玉”になってきています。

先日も、16才のグレタさんに怒られたばかりです。「大人達はいつもお金や経済成長の話ばかり」には脱帽でした。

みんな、気候がおかしいことは分かっているし、地球が危ないことも分かっています。

でも、まだもう少し今のままで行けるだろう…と思っている人の多いこと。

グレタさんの話を聞いて、そろそろみんな”地球人”としての自覚が必要だと思いました。

この自覚を持つには、やはり改めて地球のことをよく知る必要があります。

宇宙から撮影された映像や、6大陸45か国の映像を一挙に見られるのは、ハリウッドならではだと思います。

ウィル・スミスさんがホストということで、番組の魅力も一層増しそうです。
 

奇跡の星 NHK動画 見逃し配信10月1日みどころ

令和の時代になっても地球の不思議と言うのは誕生から全く未知の世界と言われるほどわからない点がたくさんありますよね。

超えた地球の神秘についてまた宇宙の星についての番組はNHKらしいなぁと思いとても、興味のある番組になります。

地球やこういったことにあまり興味がない人でもわかりやすいようにウィル・スミスや山ちゃんの起用やどかとても新鮮で多くの年齢層子供から高齢者の方まで男女関係なく楽しめる番組内容にはなっているのではないかついつい期待してしまうような思いです。

今まで奥底でしかわからなかった地球の神秘が様々な学者の考えや論理的にも理論的にも裏付けが取れて明確に分かっていたこともたくさんあると思います。

最近では他の惑星が水や生き物が存在できるのが確認できたと言うニュースもとても興味深く様々な特性についても取り上げられていると思うので私もぜひ家族で見てみたいと思います。

最近では他の惑星が水や生き物が存在できるものが確認できたと言うニュースもとても興味深く様々な特性についても取り上げられていると思うので私もぜひ家族で見てみたいと思います。

最近ではインターネットなどで多くの論文なども出ていますがやっぱり映像として解説がしっかりされている番組で楽しみたいと思い勉強したいと思います。

イトルの「奇跡の星」についてですが、宇宙には数え切れないほどの星がありますが、さて奇跡の星とはどの星のことでしょうか。

答えは簡単ですね。たぶん皆さんも正解でしょう。そうです、我々のすむ地球のことです。

太陽系には8つの惑星がありますが、地球以外の惑星は水がなかったり、大気がなかったり、高温だったり極寒だったり、いずれも生命が存在するのに適しません。しかし地球だけは奇跡といってもいいような絶妙なバランスで生命が誕生しているわけです。

アメリカはハリウッドの俳優ウィル・スミスがホストを努めるこの番組は「地球とは何か?」、「宇宙とは何か?」、「生命とは何か?」といった誰もが疑問に思うものの、今まで誰一人として答えを見出していない永遠の疑問の回答を探ろうとするドキュメンタリーです。

番組では地球の6大陸45か国にも及ぶ取材を行うとともに宇宙空間で撮影された映像も併せて放映することで、この地球に秘められた謎に迫ろうとします。

恐らくこの番組を見ても「地球とは何なのか?」という疑問の回答は誰にもできないと思います。

でもそれは番組の構成や取材が悪いからではありません。むしろ番組としても最初からその答えを出すつもりはないんだと思います。

番組で放映される数々の圧巻的な映像を見ていると逆にどんどん疑問が出てくるかもしれませんが、それこそがこの番組の狙いなのかもしれません。
 

奇跡の星 NHK動画 見逃し配信10月1日視聴性

今回も素人の好奇心を満たしてくれそうなこの「奇跡の星」は期待大です。

なんと司会はあのウイルスミスさんで、吹き替えもすっかり決まり役の山寺宏一さんときたら見るっきゃありません。

吹き替え映画の大ファンな私はウイルスミスさんも好きですし、ましてや七色の声の持ち主の山ちゃんは好きなんてものではありません。

最近は長寿アニメの声優交替にひっぱりだこという印象すらあります。

声優さんはもちろん演技もすてきですが、淡々とそして感情もあるナレーションもすごいと感じています。

今回の司会をするウイルスミスさんの言い方を、山寺さんがどんなふうに聴かせてくれるか、とても楽しみにしています。

NHKさんは最近特に声優さんと仲がいいのではないかと思っている私です。

きっとウイルスミスさん以外にも出演する人が出てきて、その人たちにも吹き替えがあると思うので、そこのところも期待しています。

番組ホストを俳優のウィル・スミスさんがされ、吹き替えを映画等でもよくウィル・スミスさんの吹き替えをされている山寺宏一さんがされるとの事で、その点も馴染みがあり楽しみですが、誕生して約46億年の地球の神秘をハリウッド発のドキュメンタリーとして6大陸、45ヵ国に及ぶ国々と宇宙で撮影された圧巻の映像で、地球に秘められた不思議に迫るという内容を見て、地球が45億6700万年前に形となり、ジャイアントインパクトと呼ばれている衝突で熱が発生し、長い年月の後に原始地球になり、氷小惑星の飛来が2億年続き、大気と海が誕生したと言われていますので、そんな地球に1億種類居ると言われている生命が、どうやって生まれていったのか?

個人的に興味深いなと考えていましたし、そんな疑問を宇宙で捉えた映像を見ながら、一つずつ紐解いていくのは非常に面白そうなチャレンジだなと期待しています。

重金属の溶けた超酸性の猛毒の海が中和されて生命が生まれたと言われていますので、そんな生命の神秘にも迫って欲しいなと期待しています。

地球とは?宇宙とは?生命とは?という不思議が改めて考えると、途方もない奇跡なんだと感じられる様な映像美やウィル・スミスさんの語りに耳を傾けながら見たいなと思いました

まとめ

地球に暮らしている人類が、地球のことをどれだけ知っているか?と言えば、専門家を除いてはほとんどの人が大して知らない状態だと思います。

地球のことを詳しく知ろうとしたら、キリがないくらいにいろいろな側面を持っていると思うので、実際地球の真の姿のようなものはなかなか見出すことが難しいと思います。

この番組では地球に関してあらゆる部分から観察をしていくわけですが、6大陸45か国を回って、地球について調べていくということをしています。
地球といっても、それぞれの場所ごとに全く違う姿を見せています。

人類が地球上をいろいろな形でいじった結果、同じ地球上といっても全く異なる光景として映るようになりましたし、そういった部分も考慮して地球に関して解説をしていくのです。

地球という星は遠目から海が大部分として映り、陸への意識というのはあまりないと思いますが、地球上で生きている生物からするとむしろ陸の方が意識する機会が大半かもしれないです。

地球の真の姿というのは、どのように地球を観察するか?によっても異なるので、こういう番組によって私たちが普段持っている意識による地球への印象とは違ったものを感じられる可能性があると思います。

イトルの「奇跡の星」についてですが、宇宙には数え切れないほどの星がありますが、さて奇跡の星とはどの星のことでしょうか。

答えは簡単ですね。たぶん皆さんも正解でしょう。そうです、我々のすむ地球のことです。

太陽系には8つの惑星がありますが、地球以外の惑星は水がなかったり、大気がなかったり、高温だったり極寒だったり、いずれも生命が存在するのに適しません。しかし地球だけは奇跡といってもいいような絶妙なバランスで生命が誕生しているわけです。

アメリカはハリウッドの俳優ウィル・スミスがホストを努めるこの番組は「地球とは何か?」、「宇宙とは何か?」、「生命とは何か?」といった誰もが疑問に思うものの、今まで誰一人として答えを見出していない永遠の疑問の回答を探ろうとするドキュメンタリーです。

番組では地球の6大陸45か国にも及ぶ取材を行うとともに宇宙空間で撮影された映像も併せて放映することで、この地球に秘められた謎に迫ろうとします。

恐らくこの番組を見ても「地球とは何なのか?」という疑問の回答は誰にもできないと思います。

でもそれは番組の構成や取材が悪いからではありません。むしろ番組としても最初からその答えを出すつもりはないんだと思います。

番組で放映される数々の圧巻的な映像を見ていると逆にどんどん疑問が出てくるかもしれませんが、それこそがこの番組の狙いなのかもしれません。
 

奇跡の星 NHK動画 見逃し配信10月1日フル無料視聴/まとめpandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube

 

時間が開いて暇なときなどスマホでネットサーフィンする事もあると思いますが、その際、見逃してしまったドラマやアニメの動画を閲覧する方も多いのではないでしょうか。

しかし、それなりに社会経験がある方であれば、そういったサイトにアクセスしてウィルスを仕組まれたりだとか架空請求がきたと言った話も聞くので普通は避けると思います。私は違法動画が蔓延してしまうと、制作者やクリエイターには還元されず優良なコンテンツがなくなりかねない状況に陥ってしまうとも考えているので、閲覧しないようにしております。

近年は違法動画の視聴者も罰せられる可能性があるので、リスクを伴うことも理解されてきました。問題なのは社会経験のない子供達がリスクを理解しないまま利用する事である。

違法動画をアップロードするような組織や人間は反社会的勢力なので、動画視聴から何らかのコンタクトをとり犯罪に巻き込まれる可能性も否定出来ません。
学校等ではまだまだ教育が不十分なので、未成年者が軽い気持ちで荷担してしまい性的な動画などを上げられてしまえば、拡散を防ぐことは難しいでしょう。

今は学生でもスマホを持ち簡単に視聴もアップロードも出来てしまいます。

親達がいくら注意喚起をしても、管理は出来ません。

犯罪に巻き込まれる可能性があり、きちんとクリエイターに還元されない違法動画やそれを助長するリーチサイトには絶対に触れたくありませんし、それを利用する人とも関わりたくありません。

奇跡の星 NHK動画 見逃し配信10月1日フル無料視聴/まとめpandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)
下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

奇跡の星 NHK動画 見逃し配信10月1日フル無料視聴/まとめ